【公式】明智光秀生誕の地 ・岐阜県可児市|「麒麟がくる」|大河ドラマ館

spots

可児郷土歴史館

「可児の現代まで」自然・歴史・美濃桃山陶を展示

所在地 岐阜県可児市久々利1644-1
見どころ

今も石垣や土塁が残る旗本千村氏の屋敷跡に建ち、展示室のある本館のほかに、作陶活動のできる陶芸苑があります。

 収蔵資料は、可児市の自然から歴史・民俗と幅広く、「可児の地質時代から現代まで」をテーマに展示をおこなっています。中でも、美濃焼については、久々利大平・大萱の古窯跡群を擁していることから、志野・織部・黄瀬戸といった桃山陶の優品を常時展示しています。

ご利用案内

開館時間
  午前9時から午後4時30分(最終入館は午後4時)

休館日
  月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)、祝日の翌日、および年末年始
  ※なお、展示替え等のため臨時休館となる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

料金

一般 210円

選べる共通入館券 310円
※ご利用案内(http://www.city.kani.lg.jp/3785.htm

団体(20名以上) 150円

高校生以下・障がい者(手帳提示)の方と付き添いの方(1名) 無料

URL

http://www.city.kani.lg.jp/2486.htm

現在地からのアクセス 現在地からの車での行き方
現在地からの徒歩での行き方

可児市役所秘書広報課

Kani City Hall Secretary Public Relations Section

〒509-0292 岐阜県可児市広見一丁目1番地
電話番号: 0574-62-1111(代表)

1 - 1, Hiromi, Kani City, Gifu Prefecture, 509-0292
Tel: 0574-62-1111 (representative)